新着情報

2015/10/31

テレビCMの時間帯が変更になりました

2015年10月31日
テレビCMの放送時間が変更になりました。
10/5(月)~ 毎週月曜日山形放送(YBC) 『news every』18時台で放送地下水バージョン、省電力バージョンの2種類放送されます。
※山形県のみの放送となります。

2015/06/24

天童市とイオンモール天童が災害時協力協定を締結

(山形新聞2015年6月20日(土)朝刊に掲載)

天童市とイオンモール天童との間で、災害時に救援物資や生活用水を提供する提供する協力協定が締結され、当社の地下水活用システムが導入されました。

2015/05/02

テレビCMを始めます

2015年5月2日
テレビCMを始めます。

5/4(月)~ 毎週月曜日
山形放送(YBC) 『Zip!』7時台で放送

地下水バージョン、省電力バージョンの2種類放送されます。
※山形県のみの放送となります。

2015/04/01

H27年度入社式を行いました

今年は東北支店に2名入社しました。
会長より祝辞を頂き、辞令交付を受けた新入社員は緊張した面持ちで決意を表明してくれました。

2012/07/10

大阪支店移転のお知らせ

大阪支店移転のお知らせ
2012年7月10日 下記住所に移転いたしました。

大阪府吹田市豊津町41-14 榎原ビル

2012/05/30

井戸水活用広がる

井戸水活用広がる

2012年5月30日
朝日新聞(2012年5月30日)に掲載されました
井戸水活用広がる 

市立病院済生館は今春、あまり使っていなかった井戸に浄水装置を取り付け、地下水を上水道に使っている。

一方、1日280トンの上水を必要とする済生館は、災害で水道が断水した場合、「病院機能が維持できない」と、約4700万円をかけて地下水の浄化設備を取り付けた。
活用したのは、敷地内にあった本造り酒屋の井戸。清酒の仕込み用に使われていた地下150メートルの井戸水は「塩素殺菌しなくても飲めるくらい良質な水」(済生館管理課)で、1日288トンもの水量がある。災害で停電しても、病院の自家発電機で必要量をくみ上げられるという。
済生館での地下水の活用は、袂日の削減にもつながりそうだ。それまでは市上下水道部に月120万円の水道代を払ってきたが、4月からは水道の使用をほとんどやめたため、浄化装置の維持費など月30万円程度で済むという。
水を売る市上下水道部も水を買う済生館も、同じ市の機関で、地下水活用には遠慮もあったようだが、「断水したら市が持っている2トンの給水車で水をピストン輸送しても間に合わない」ことから、事業化が認められた。

2012/03/02

山形エコアクション21

山形エコアクション21

山形エコアクション21

2012年3月2日、山形エコアクション21の認証を取得しました。

2012/03/02

エコアクション21

エコアクション21

エコアクション21

2012年3月2日、エコアクション21の認証を取得しました。

  • 前 へ
  • 次 へ